英会話なんど習っても・・・

英会話スクール

英語って中学校から習いますよね。
学生時代の英語教育では、まったく英会話はできませんでした。

 

特に田舎育ちだったので英会話の重要性も当時はわかっていませんでした。

 

ところが、就職するようになり、何度か転職した先は、日本企業なのに外人が社長の会社でした。

 

そのため、半分くらいは英会話が出来ます。
おまけに外人の訪問も多く、外人のスピーチに隣の人が笑えば笑うという有様でした。

 

当時の所属部署の部長も会社が始まる前、早朝スクールなどに行っていましたが、
話せるようになったけどもジョークについていけない」とぼやいていました。

 

私も土曜日に習いに行きましたが結局、長続きしませんでした。
NHKのラジオ英会話のカセットも一式買いました。難しすぎました。
全然、しゃべれるようになりませんでした。

 

唯一よかったのは「小林克也のアメリカン」です。
しかし、友達の前で覚えた英語を話すと笑われました。「ねぇ、口調が小林克也に似てる〜」って。

 

オンラインでの英会話授業

オンライン英会話授業

どうしても英会話が出来るようにならなければいけなくなった頃、ネット検索していたら、YCSの英会話オンライン講座をみつけたのです。

 

100日まじめに頑張れば、ネイティブスピーカーと議論が出来るというふれこみでした。
当然、半信半疑です。

 

しかし、『議論ができるなら仕事上の議論でも使えるはず』と思って受講してみました。

 

100日間まじめだったかどうかはわかりませんが、100日すぎた頃には、ある程度、理解できるようになっていたのです

 

前に海外生活が長い上司に「物を考えるときは日本語ですか?英語ですか?」というバカな質問をしていたのですが、この学習が終わった頃には、瞬時に頭の中で英語に変換できるのです。

 

そのため、今、私が同じ質問を受けたら、同じように「どちらもありえる」と答えるでしょう。
しかし、オンラインで学習を受けられるってホント便利な世の中になりました。

英会話教材の口コミをみる・・・


YouCanSpeakの無料お試し学習

無料お試し学習

ouCanSpeakのプログラムはとてもよく出来ています。
その一つにサイトに無料お試し学習というのがあります。

 

流れ自体は正規の学習と同じで、ただ無料お試し学習では成績が表示されないというだけです。

 

また、一つの問題に対して無制限、7秒、5秒、3秒、1秒と秒数設定がされています。
何回も繰り返して言ううちに早く答えれるようになってきて素晴らしい方法だと思います。

 

また、男性の声、女性の声が選べるようになっていて、なんとなく男性と女性ではイントネーションが違う気がします。

無料お試し学習を試してみる・・・

 

YouCanSpeakの受講

受講代金

YCS ID取得代金:一括払い(銀行振込、カード決済)59,800円
            分割払い(カード決済6回分割)10,500円×6回

 

100%現金返済保証

入会したした日から1年経過した時に総学習時間が250時間または学習日数が250日を超えたにもかかわらず、YCSの1級が取得出来なかった場合、返金を望むと購入価格を返金してくれます。!

 

>>> YCS英会話教材の詳細 <<<

 

NHK英会話