石川遼が宣伝している聞き流すだけの英会話CD?

英会話教材のCD

よくネットを見ていると石川遼が宣伝しているスピードラーニング、『本当に聞き流すだけで英会話がわかるようになるのかしら』と思っていました。

 

個人的な趣味で英会話を聞き取れるようになりたかったのです。
そう、アメリカ映画のDVDを日本語の吹き替えなしで見たかったのです。

 

そこで、出来るだけ楽に英会話が聞き取れるようになりたかったのです。
あわよくばしゃべれるようになりかったのですが、まずは聞き取れるだけでよかったです。

 

中学校、高校と英語の勉強してきましたが、英会話がまるで聞き取れないのです。

 

スピードラーニングの英会話は無料視聴用CDがついてくるので、効果がなければ、無料視聴だけで返品しようと思っていました。

 

エスプリラインのスピードラーニング

スピードラーニングの英会話教材CD

スピードラーニングの英会話は実際に現地に行って日常会話に必要な英語を見極めて作成したといいます。

 

この英語教材のCDには英語が流れてきてから翻訳された日本語が流れてきます。
そのため、また、スピードラーニングには、冊子状の教材がついていないのです。
それは、冊子をみると、みることにクセがついて、英語が口をついて出てくるようにはならないようです。

 

これなら、忙しくても、CDを聴きながら、用を足せますし、年配の方でも大丈夫のような気がします。


セインカミュのエブリディイングリッシュの比較

セインカミュのエブリディイングリッシュ

セインカミュが宣伝している「エブリディイングリッシュ」ですが、これも聞き流すだけの英語教材です。
これは、サンプルを聴いてもらえればわかりますが速聴です。
早回しの英語を聞いていると、通常の英語がゆっくり聴こえるようになります。

 

でも、どうしても、速聴になってしまうと、聞き取れる力はついても、『しゃべれるようにはならないんじゃないか?』と思いました。

 

目的は、英語のDVDを観る事ですから、別にしゃべれなくてもいいですが、スピードラーニングの口コミをみていると、『ひょっとして私も話せるようになる?』と欲が出てきます。

 

価格の比較

 

エブリディイングリッシュ:29,800円
スピードラーニング:55,296円(1巻〜16巻)、無料視聴あり

 

スピードラーニングにした理由

効果があるのなら、ゆっくりやっていっても、かまわない。
それに、やっぱり、話せるようになりたいし。というわけで、スピードラーニングにしてみたのです。